seibutsutayosei

今回S Woolleyたちは、海底生物群集の優占要素であるクモヒトデ類2099種の全球海洋での分布を調べた。
ミツバチなどの昆虫が花粉を媒介して食料生産に役立っていることはよく知られているが、その経済的価値はどの程度なのか。
世界屈指の豊かなサンゴ礁「グレートバリアリーフ」で、過去最大規模のサンゴの白化現象が確認されています。
複雑な地形や氷期サイクルに伴う海水準の変動によって、生物の種分化が促進される。
環境省は重要里地里山(生物多様性保全上重要な里地里山)を500カ所選定して、昨年暮れに公表した。
人間活動による大気中窒素の増加は草原の生物多様性が低下する原因となっているが、窒素量が減った場合にこうした生物多様性がどの程度回復できるのかは不明である。
世界の水産物の生産に欠かせない規模になった養殖業。しかし、拡大する養殖は、天然資源の枯渇や海洋汚染の原因にもなっています。
都市計画は、地域の風土に根ざした景観を消失させ、生物多様性の「環」が断ち切られようとしている。
2011年3月の東日本大震災で被災した、宮城県志津川町の海で、日本では初の例となる「ASC認証」の取得に向けた審査が行なわれます。
生物多様性が失われると、生態系は極端な気象イベント(激しい乾燥など)の影響を受けやすくなるという研究結果が出た。