seikarire

聖火リレーでは、走る予定だった著名人ランナーが相次いで辞退している。
「綺麗になった被災地も見ていただきたいですし、まだ全然立ち入ることもできない場所も実際ございます。そういったところも素直に見せていただきたい」。伊達さんの真面目なコメントの後の富澤さんのボケが話題に。
聖火リレーは47都道府県を121日かけてめぐり、7月23日の開会式で灯される予定。
「スケジュールの都合」による著名人の辞退が相次ぐ東京オリンピックの聖火リレー。様々な憶測も飛び交う中、田村さんが指摘した事とは。
「2月26日」から続々と辞退者が出ている。玉城ティナさん、棋士の藤井聡太二冠、ロンブー田村淳さんらも、すでに表明。