seikatsunototoyamamototarotonakamatachi

「生活の党と山本太郎となかまたち」は10月12日、衆院議員会館で会見し、党名を「自由党」に変更することを発表した。
当選した岩手選挙区の木戸口英司氏と、新潟選挙区の森ゆうこ氏は、無所属となっていました。
ネット党首討論で、司会者の古市憲寿氏から「再婚相手は見つかったか」と質問され、抗議していた「生活の党と山本太郎となかまたち」の小沢一郎代表が6月27日にコメントを発表した。
古市氏は「ネットって守ってくれないんですよ。テレビの人の方が自由に言えてる」と発言した。
住まいの貧困に取り組むネットワークでは、参議院選挙に向けて、主要政党に住宅政策に関するアンケート調査をおこないました。
山本太郎氏が8月11日、川内原発の再稼働を認めた安倍政権を「お花畑」と批判した。
「生活の党と山本太郎となかまたち」が党の新ポスターを発表した。山本氏と小沢氏が北斗の拳のようなイラストで描かれている斬新なデザインだ。
山本太郎参議院議員と小沢一郎衆議院議員が、「生活の党と山本太郎となかまたち」の共同代表になることが決まった。
無所属で活動していた参議院議員の山本太郎氏が12月26日、生活の党に入党したことが明らかになった。