seikyoku

自衛隊が駆けつけなくて一体何処の国が駆けつけてくれるというのでしょう?
野党再編後の新党は、社会的公正と経済活力を両立させ、いろんな人の価値観の多様性を認める開放的な社会を目指します。
安保法案に反対する野党は、あらゆる手段を講じても、この違憲法案の成立を阻止しなければならない。
安全保障関連法案の採決をめぐる与野党の駆け引きをみると、各党が今どんな立場に置かれ、何を狙っているのかという政局の構図を読み解くことができる。
与党側は、7月13日の中央公聴会のあと、15日に特別委員会、16日に衆議院本会議での採決も辞さない構えだが、野党は一斉に反発しており、日程は変動する可能性もある。
衆院厚生労働委員長の渡辺博道委員長が民主党議員に委員会室入室を阻止された。民主党は事前に「委員長にとびかかる」などと書かれた文書を議員に配布していたとみられる。
日本維新の会共同代表の橋下徹大阪市長は10月12日、都内で開かれた国会議員団による研修会で講演し、みんなの党が掲げる野党連合で政権奪取を目指す「政党ブロック構想」を批判した上で、新党結成が望ましいとの考えを示した。自民党に対抗できる野党勢力結集へ意欲を示した格好だ。
内閣改造を見送る方針と言われている安倍内閣だが、政策通といわれる自民党の石破茂幹事長は、なぜ安倍内閣の主要閣僚に選ばれないのか。自民党内部の動きを紹介する。