seitaininsho

データ収集を強化するシステムは、すでにアメリカの一部の空港で導入されており、6月以降はさらに拡充される。
スマートフォンのロック解除はパスワード入力不要、手袋ははめたまま、画面を見るだけでOK。そんな便利な使い方を実現するのが目の「虹彩」のシワを利用した認証技術です。
PRESENTED BY FUJITSU JOURNAL
インターネットサービスを利用するたびに求められるのがIDとパスワードの入力だ。増え続けるIDとパスワードが覚えられずに、ログインできずに困っている人たちも多い。この「パスワード難民」から脱出するためには?
PRESENTED BY MCAFEE
Windows Helloは、対応ハードウェアを備えたパソコンに顔、目、および指紋を使ってログインするしくみだ。
Nymiは、人それぞれに固有だという「心臓の鼓動」を使うことで、生体認証してくれる画期的なウェアラブルです。
個人特有の生体情報を高精度で認識することができる生体認証は、最も確実な本人認証の一つとされています。
PRESENTED BY FUJITSU JOURNAL
玄関で指をかざすだけで「誰」が帰ってきたかを判断し、火元や家電の制御を行う、そんなスマートハウスが登場するかもしれない。