sekai-shashin

「レンズの向こう側」シリーズでは、世界の国の中から1つの国を選び、その地の写真家が撮った素晴らしい写真をお届けしている。今回は登山者たちを惹きつけてやまない世界中の「山頂」をご紹介する。
風景写真の国際コンテスト「The International Landscape Photographer of the Year」入賞者たちの作品から、世界が信じられないほどすばらしく、多様性に富んでいることを知ることができる。
昼が夜に変わり、太陽が1日の役目を終える日没の時間も美しい。しかし、朝の「魔法のような時間」をご存知だろうか。世界がその眠りから目を覚ます時間だ。