sekaiisshu

ザハロワを追いかけて、オスマンは世界を旅する。
住みたい場所で暮らし、行きたい場所に行きたい。だから引っ越し貧乏。旅行や引っ越しに一番お金を使ってる。それでいいんだと割り切ってる。ホッピング・ライフを選んだから。
たった5分の世界旅行。世界の遺跡や、人々の営み、美しい自然。地球はこんなにも美しかった。
エルサレム旧市街、マチュピチュ、イースター島のモアイ、“最後の楽園”タヒチ――。世界有数の景勝地が、こんなにも幻想的に。
「若者が旅する文化を創る」をスローガンに、イベント・出版・メディアなど幅広い活動を行なっているTABIPPO代表、清水直哉さんにインタビュー。若者が世界を旅することで考え方や人生にどう影響するのだろうか?
PRESENTED BY エン・ジャパン