sekkusu-edyukeshon

Netflixドラマ『セックス・エデュケーション』シーズン3がついに配信。自称フェミニストの新校長やノンバイナリーの同級生、あるサイトとの出合いによって心の傷を受け入れていくエイミー…。はましゃかさんが思う存分語ります。
「ノーはノーであり、『たぶん』もノー。たった一つ、絶対的なイエスだけがイエス」。Netflixの人気ドラマでエイミー役を演じた俳優が、インティマシー・コーディネーターから教わったこと。
Netflix配信のドラマ『セックス・エデュケーション』には保健の授業で「習ってないけど明らかに知っといた方がいいこと」がこの作品にはいくつも登場する。これぞまさに、性教育のサブスクリプション(イヨッ)!