sekkyokutekiheiwa

これから日本がどこへ向かうことが、日本や世界の平和につながるのでしょうか?
「平和学の父」ガルトゥング博士の再来日が、議論を活発化させる機会になったらと願っている。
戦後70年、安保法案が国会通過をしようとしている8月19日から8月22日の3泊4日の日程で、「積極的平和」の提唱者であり平和学の世界的権威であるヨハン・ガルトゥング博士来日ツアーを企画したものとして、伝えなければならないことがあります。