senooasako

漫画家ユニット「うめ」の小沢さんに、夫婦というチームでの共同作業&生活や、保育園の父母会を"スリム化"したお話について聞かせてもらいました。
仕事、家事、子育て、さらには住まいも職場もすべてが一緒。そんな2人が、仕事上のパートナーとして、夫婦として、そして2人の子を育てる親として、上手くやっていくための秘訣とは? 
2人はどうやって漫画家ユニットになったのか? 24時間・全方位でパートナーである2人の自宅兼仕事場を訪ねた。
漫画家のひうらさとるさんが発起人となってスタートした、東日本大震災を描き残すプロジェクト「ストーリー311」。上田倫子さんやおかざき真理さん、新條まゆさん、末次由起さんなど、連載を抱える人気漫画家が参加。多忙な日々の合間を縫って、岩手、宮城、福島などに足を運び、被災された方々の話を聞いて描かれた作品は2012年3月11日に単行本『ストーリー311』として発表され、多くの人の反響を呼んだ。