sentashiken-koten

大学入試センター試験の国語の平均点が、200点満点で98・67となり、過去最低だった昨年の101・04点を2・37点下回り、初めて5割を切ったことがわかった。