setagayaku-doseipatonashippu

公に認められたというものの、役所や病院等の手続きで不遇を感じる時が今もあるのではないだろうか。
ここでは、世田谷区と渋谷区の同性カップルへのパートナーシップ制度の違いを3つのポイントにわけてお伝えします。
保坂展人・世田谷区長は8月4日、区役所で会見し、同性パートナーシップの宣誓書を発行する要綱案について会見し、他の国でも「自治体が一歩、二歩と変わったことで、大きな変化になった」として、法的な拘束力はないが、自治体の取り組みが性的マイノリティの多様性を認め合う社会につながると展望を語った。