shakaifukushi

5つの状況を想定して、できるだけわかりやすく解説していきたいと思います
75歳以上には、医療・介護・生活保護の切り分けは意味をなさない
韓国・全州の代表的な食べ物、ビビンパ。その特徴を生かした「フュージョン」メニューが注目を集めている。
14歳以下の一人当たり医療費の方が、後期高齢者の一人当たり医療費より伸び率が高くなっています。日本の子供は身体が弱くなっているのでしょうか。
ベーシック・インカムの大きな特徴は?
ケアラー(家族など無償の介護者)支援フォーラムが21日に都内で開かれ、主催の日本ケアラー連盟は、介護者支援推進法案を発表した。
福祉は生きる意味や赦しを与えてはくれません。いや、与えられても困るんだけど。とりあえず福祉は、そういう意味とか赦しとかと距離を取っていて、そういう主観的領域は利用者自身に委ねています。