shisutemu-fuguai

日本航空で出発前に機体のバランスをチェックするシステムにトラブルがあり、1日朝からダイヤが大きく乱れた。
元々の計画では初期投資に84億円、毎年の運用経費が15億円というはずだった。しかし、初期投資の予算から各府省のシステム移行経費42億円が漏れていたりして、結果的には143億円の初期投資と27億円のランニングコストがかかっている。