shizan

14週の胎児を死産。女性が分娩室に待機して医師を待つ間に、清掃員が誤ってトイレを流していたという。
タレントの風見しんご(53)が9日、都内で著書『さくらのとんねる』(青志社刊)発売記念サイン会を行った。
「最近子供が生まれたり、もうすぐ生まれる予定だったり、将来子供を生みそうな人が大勢いますが、これは私からあなたたちへのお願いです」
この夏、カリフォルニア州に住む夫婦エミリー・ステイリーとリチャード・ステイリーは、親として最も悲しい出来事を経験することになった。