shodo

「大事にしたいのは、目の前の対象といかに丁寧に向き合うか」。経営者にも賞賛される、書道家の武田双雲さんが実践する「マインドセット」の方法とは?
「書道」に対するコンプレックスを減らすことを目的としています。
「文字を書く」というシンプルな行為に精神性を求め、文化にまで昇華させたのが、他ならぬ書道だ。
「持続可能な開発目標」や「パリ協定」が採択されてから初のG7サミットとなったG7伊勢志摩サミット。しかし、手放しで喜べるような成果はありませんでした。
文化庁が後援する公募美術展「全日展」の知事賞受賞者が架空人物だった問題で、主催者の「全日展書法会」の前会長が「私が書いた」と明らかにした。2月28日に文化庁に報告するという。