shoto-firumu

「女性たちは自分を犠牲にし、闘い、運動をし、成功し、打ちのめされ、そしてまた成功してきたのです」
国連総会で、15歳の青年がスピーチに立ち、気候変動への対策をとるよう求めた。彼の名前はシューテズカトル・ロスケ=マルティネス。6歳の時から環境問題に取り組む活動家だ。
最近私たちが見てきた他の低速度撮影の動画に比べるとドラマティックというわけではないが、この動画は貴重で、控えめな美しさがある。この映像はスウェーデンで撮影された。この国は地域によって冬の時期にまったく太陽が昇らない。