shugiinkaisan

小池知事も国政の選挙に影響を及ぼそうとするならぜひ、出馬して頂きたいですね。
本会議での動議の取扱いを判断するのは、大島衆議院議長である。
ここにきて、小池百合子都知事の新党への関与の度合いがクローズアップされてきている。
消費税の使い道見直しと北朝鮮への対応について「国民の信を問う」
タイミングが「臨時国会冒頭」である必要があるのでしょうか。
解散となれば政権の説明の場は遠のく。
与野党は選挙準備を加速。
安倍政権の終わりが始まったのだろう。7月10日夜、自民党本部で参院選の開票を見守る自民党幹部は、笑顔もそこそこの複雑な表情を浮かべていた。
円安の進行、日銀の金融緩和政策の拡充、消費増税の先送り、衆議院の解散などが追い風となり、株価は2013年末を大きく上回る水準で足元推移しています。