shuinsen-2014

安倍首相は11月14日、2015年10月に予定されている消費増税の時期を先送りし、それを国民に信を問うため解散総選挙を実施することを決めた。18日にも解散を行う考えだという
消費税率の引き上げ時期を延期するかどうかを巡って、安倍晋三首相が近く衆議院解散し、2014年内の総選挙実施を検討しているという報道が相次いでいる。なぜ、今のタイミングなのか。
永田町に解散風が吹き始めた。もし、衆院が解散して総選挙になると、どれくらい税金が使われるのか。