shunsetsu

背景には、中国政府が春節に対し神経をとがらせていることがあるとみられる
黒竜江省や河北省などで感染者が相次いで見つかっているほか、北京市では変異株の感染者も2例確認され、一部区域で封鎖措置が取られている
2020年は1月25日が旧暦の元日にあたります。中国ではのべ30億人が帰省などで大移動すると言われています。
総額570億円を超える規模。専門家は「ライバルが限界を迎えてやめるまで続くだろう」と指摘
一日限定で真紅に染まったタワー。そこに隠された狙いを聞いてきた
今は「敵」同志のあの国のトップが仲良く登場、実は......。
アジア各国では今もこの暦で行事を祝う国が多い、太陽太陰暦について紐解きます。
最初に予告した「ユルい人にでも出来る海外生活の極意」一回目は「英語」です。
2月19日、中国で旧正月の「春節」を迎えた。春節と言えば、花火や爆竹を鳴らす風習で有名だが、近年は大気汚染への影響を理由に、自粛が求められている。だが、北京で行われたパレードは、まさに年に一度のお祭り、とばかりに華やかだ。