shuzainonohau

「オウンドメディアを運営している or 運営したい企業の担当者が集まり、全員が学びを提供し、そして学びを持ち帰る」ための会という枠の中で、毎回会の運営方法や内容をちょっとずつ変えながら開催しています。