sosharudezain

これまでは収入の不安や拘束などでできなかったこを、クラウドソーシングの力を借りて実現できる。ライフスタイルだって変えられます。そういう新しい形にチャレンジする人をもっと排出するお手伝いができたらいいなと思いますね。
「ないものはない」。日本海の島根半島沖合約60キロに浮かぶ隠岐諸島、その島のひとつである島根県海士町(あまちょう)を訪れると、まず迎えてくれるのはこの言葉だ。2011年に「海士町らしさ」を表現しようと宣言されたもので、島の玄関口である菱浦港の施設「キンニャモニャセンター」には、「ないものはない」と書かれたポスターがあちらこちらに貼られている。
デジタル領域のメディアにおける編集者という存在の認知度を上げることを目標にしながら、日々活動をしているわけですが、編集者ですと名乗るようにしているのには、また別の理由があります。今回は、自己紹介も兼ねて、自分にとって編集とは何であるのかを書いてみたいと思います。