sotsugyo

母と子は、人生の節目を一緒に迎えた。
足かけ9年間親しんだ『めざまし』のスタジオをこの春ついに巣立つ
「まだあと来月1ヶ月ありますので最後までしっかり頑張りたいと思います」
「私も10周年はここにいて迎えられると思ってました。でも…」
8月末にグループを卒業するNMB48の須藤凜々花さんが、NMB48オフィシャルショップに展示されたメッセージに「私はドイツで博士号を取ってきます」と書き込んだ。
未熟児として生まれた赤ちゃんにとって、退院は特別なお祝いなんです。
政治家以外の立場で、政治と関わって社会をよりよくしていくことを目指す受講生の発表です。
狩野アナは2013年4月より、ニューヨーク支局に異動した大江麻理子アナウンサー(当時)の後任として、『モヤさま』に出演し、3年半にわたってアシスタントを担当。
タモリは「楽しかったですよ。性格も良く、お高くとまっていないし、いい子でした」とストレートなほめ言葉で別れを惜しんだ。
フリーアナウンサーの夏目三久が、テレビ朝日系バラエティー『マツコ&有吉 怒り新党』(毎週水曜 後11:15)を卒業することが28日、わかった。
企業の中では「勉強しろ」などと言われない反面、目先の作業をしていると、勉強しなくても何となく過ごせてしまう面もあります。
10年を振り返るのは今日で終わり。前に進もうと思います。
何もかもが手探り足探り、滑って転んでの連続で、越えても越えても立ちはだかる厚く高い壁に、何度も立ち尽くし天を仰ぎました。