suchi

来日中のミャンマーのアウンサンスーチー国家顧問兼外相は4日、都内で会見し、自身が事実上のトップを務める現政権中に憲法改正を実現したい意向を示した。
ミャンマー国内で迫害を受けている少数派イスラム教徒「ロヒンギャ」の人たちは、新政権の事実上トップ、アウンサンスーチー氏の来日をどんな気持ちで受け止めているのだろうか。
ミャンマーのティンチョー大統領は4月6日、政権の実質トップであるアウンサンスーチー氏を新設の「国家顧問」とする法案に署名した。スーチー氏は同法の公布を受けて正式に就任する見通しだ。
新国会が開会したミャンマーで、アウンサンスーチー党首が率いる国民民主連盟(NLD)と国軍が、「スーチー大統領」の実現をめぐって水面下で攻防を繰り広げているとの観測が広がっている。
旧首都のヤンゴンでは8日、NLDの事務所前の道路に大勢の支持者らが詰めかけ、赤い旗を振って予想される勝利を祝った。
1日は24時間しかありません。その上限がある24時間をどう使うか、仮で数値を置いて「何ができるか」と、「何ができないか」をイメージしてみてください。