suidokanharetsu

動画の投稿者は、ハフポスト日本版の取材に「気づいた時には交差点の反対側まで水が流れていました」と説明した。
気象庁によると、マグニチュード6.1、震源の深さは13㎞という
6月7日午後3時ごろ、東京・西早稲田の早稲田通りで道路工事をしていたところ、水道管から大量に水が漏れ、道路が冠水した。