suparaina-ogasawara

115億円かけて建造した超高速旅客船「スーパーライナーおがさわら」が、一度も定期航路に就かないまま解体される。広島県の江田島の解体場に係留されている姿を5月8日、カメラに収めた。
小笠原諸島と都心を結ぶはずだった超高速旅客船「スーパーライナーオガサワラ」が、一度も定期航路に就かないまま解体工事が開始されることになった。