sutaba-tottori

安全保障法制の論議が衆院特別委員会で始まりました。
「スタバはないけどすなば(鳥取砂丘)はある」――。県知事自らが語った鳥取県に、県内初のスターバックスコーヒーが5月23日、オープンした。前日の22日午後1時頃から人が並び始め、開店時には1000人が行列を作った。
大手コーヒーチェーン「スターバックスコーヒー」が23日、47都道府県で唯一の空白地だった鳥取県で開店する。これに合わせ、鳥取県は同日から鳥取をPRするキャンペーンを始める。
コーヒーチェーン大手のスターバックスが来夏、47都道府県で最後に進出する鳥取県。出店予定地の鳥取市で13日、移動販売車による試飲会があった。
スターバックスコーヒージャパンは、47都道府県の中で唯一出店していなかった鳥取県に2015年に店舗を出す方針を固めた。1996年にスターバックス国内1号店が東京・銀座に出店してから約20年で「全国制覇」を達成する。