sutatoappu

年末に若手社会起業家でだらだら飲みました。いつ会っても楽しい志の高い奴らで、ほんとNPOとかやってて良かったなぁと思ったわけです。最高です、やつらは。で、彼らと話していた中で思ったのが、NPO/ソーシャルビジネスの発展形態について。
遂に来週と迫ってきた高層気球からのテレメトリ系のダウンリンク試験。スタッフは超大忙しです。そんな中にも息抜きが必要なので。。。
ベルリンが東西に別れていたのは、もう20年も前の話だ。長いあいだ共産主義の下にあった東ベルリンは、経済格差に苦しんできたが、この街は見事に復活を果たした。それは、ヨーロッパでも稀に見るクリエイティブな都市としてだ。そして、現代アーティストが集まるヨーロッパの中心都市は、スタートアップを惹き付けている。
先日、帝国データバンクが『大学発ベンチャー企業の実態調査』というものを発表し、各種メディアでも「大学発ベンチャーの過半数が黒字」という内容で肯定的に報道されていたのは記憶に新しいでしょう。勿論、黒字である事が良い事に疑いは無いのですが、今回は、もっと広い目線(一般企業との比較、大学投資全体の考慮)で大学発ベンチャーを見た時、それが本当に効率的な投資か、また、経済成長の基板として有効な投資かという事について考えてみたいと思います。
米国のスタートアップ Coin が、最大8枚までのクレジットカードやキャッシュカード、ポイントカードなどを一枚にまとめるとうたうカード型デバイス Coin の予約受付を開始しました。
ライフログカメラ Narrative の出荷が始まりました。スウェーデンの同名スタートアップが開発した Narrarive は、襟やポケットなどにクリップで付けておけば、500万画素の写真を30秒ごとに1枚、1日に約2000枚ほど自動で撮影しつづける小型カメラ。
日本では有望なベンチャーが育たない? いやいやそんなことはない。GoogleやTwitter、Facebookだけがネットベンチャーではない。11月11日から12日にかけて開催されたイベント「TechCrunch Tokyo 2013」に登場したスタートアップ企業の中から、ユニークな企業をいくつか紹介したい。
Facebookページの「いいね!」は1300万を突破! アニメやマンガのオタクコンテンツを世界に発信し、世界中のファンを魅了する「Tokyo Otaku Mode」。今回は、世界規模で脚光を浴びるTOMのチームの作り方について、ベストチーム・オブ・ザ・イヤーが聞きます。