tanakakei

中谷美紀さんは日本の政治の世界ではまだ実現していない立場を演じる。作品に寄せたコメントは、ネット上で大きな反響を呼んでいる。
『禁断の五角関係』『ラブ・バトルロワイアル』などの宣伝文句が目を引いたが、実際に描かれているのは「仕事と家庭」「夢と愛」…といった、天秤にかけるのが難しい両立の問題だ。
ただでさえ複雑な四角関係に、“嵐を呼ぶバチェラーCA”が加入...!「おっさん」たちの恋の滑走路は大渋滞中だ。
TwitterやInstagramの公式アカウントの変わり身の早さに、ファンからは「アカウントを変えて」などの声が上がっています。
「反撃編」と題した「あな番」の第2章では、SNSでの真犯人探しの考察なども盛り上がりをみせ、終盤にかけて視聴率も好調に推移した。
「OLロス」を思い出す現象が…。あな番を「見てなかった…」人もまだ間に合う!物語を振り返る方法を紹介します。
ドラマ版は、テレビ朝日系で昨年4月期に放送されると、ツイッターの“世界トレンド1位”を獲得するなど盛り上がりを見せた。
漫画ならではの表現やテンポで新しく生まれた『おっさんずラブ』を楽しんで頂けると思います
韓国・台湾・香港で旋風を巻き起こしている