teijisei

今井紀明さんは「どんな子でも彼らの気持ちに寄り添うこと。否定せずに話を聞き続けることで、少しずつ心を開いてもらおうと思っています」と話します。
「分断されていく社会を、もう一度つなぎとめようとしていることなんじゃないかな」