teishotokukoku

低所得国の少女たちにとって、生理の悩みはナプキンを買うお金がないことだ。代わりに布切れなどを使うことがあるが清潔とはいえない。
2015年は、原油安、米国経済の回復、継続する世界的な低金利、一部の新興大国における国内不安要因の緩和などにより、途上国の成長率は上昇するだろう、と世界銀行は本日発表した主要報告書「世界経済見通し(GEP)」で指摘しました。