togokuharahideo

東国原英夫氏が、親の介護を妻に任せっぱなしのうえ、亭主関白すぎると非難されている。これに対して東国原氏はTwitterで反論した。
12月14日の投開票が見込まれている次期衆院選、あの人は出るのか、出ないのか? 元閣僚、知事経験者…。11月20日時点で立候補を巡る去就がはっきりした人たちの動向をまとめた。
猪瀬直樹知事の辞職に伴う都知事選に向けて、12月21〜23日に自民党が「誰が都知事にふさわしいか?」の世論調査をした結果、政治家では舛添要一氏と東国原英夫氏が人気。民間人ではジャーナリストの池上彰さんが高い支持を得ていることが判明した。
日本維新の会の橋下徹共同代表(大阪市長)は21日、民放テレビ番組に出演。猪瀬直樹東京都知事の辞任表明に伴う、都知事選について、「(自身は)大阪都構想に集中しないといけない。(維新が)国家議員団でやるなら東京でやってもらったらいい」と述べ、橋下氏自身は積極的には関与しない考えを示した。
辞職願が受理された東国原英夫・衆院議員が、12月19日に会見を開いた。猪瀬直樹氏が同日、東京都知事を辞任することを発表したことを受けて、取材が集中したことで記者団の質問に答えた。都知事選への出馬について、「現時点では計画も予定もつもりもない」と明確に否定した。
東国原英夫・衆院議員が、日本維新の会を離党する意向を自身のブログで表明した。橋下党代表は東国原議員の離党と辞職について「政治の世界を離れられるのは残念」と話している。
日本維新の会の東国原英夫・衆院議員が、議員を辞職する意向を漏らしていることが、12月10日に分かった。日本維新の会からも離党する考えだという。
投開票が明日23日に迫った東京都議選だが、日本維新の会が何議席獲得できるかに注目が集まっている。日本維新の会の東国原英夫衆議院議員は、22日のツイッターで勝敗ラインに関して、ツイートした…