tomi-jonshujutsu

絶好調の打撃とは裏腹に、投手としてはピンチ。右肘靭帯に新たな損傷見つかる
メジャーリーグのテキサス・レンジャースに所属するダルビッシュ有投手が3月17日、右ひじの手術が「無事終わりました」と自身のTwitterで発表した。「パワーを送ってくださった方々、本当にありがとうございました!」と、ファンへの感謝の言葉も添えている。
メジャーリーグのテキサス・レンジャースに所属するダルビッシュ有投手が17日に、右ひじ靱帯(じんたい)の修復手術(通称「トミー・ジョン手術」)を受けると発表した。
ダルビッシュ有がトミー・ジョン手術を受けることになった。ダルビッシュはポジティブに考えており、左手で練習する姿を映した動画も紹介した。
ヤンキースの田中将大が、現地9日に右肘の炎症で故障者リスト(DL)入りした。精密検査の結果、右肘内側側副じん帯の部分断裂と判明。治療とリハビリに専念し、早くとも6週間はかかるという。
藤川球児は今、何をしているのだろう? そんな疑問を抱くファンも多いのではないだろうか。
2月上旬だというのに、日中の気温が25度を超えるアリゾナ州メサ。今春オープンしたばかりの真新しい球団キャンプ施設で練習を終えた藤川球児は、日焼けした肌に清々しい表情を浮かべていた。綿密に組み立てられたリハビリメニューと格闘している。