tonegawakaigoshinjumisuijiken

裁判を通して強く思ったのは、彼女のスティグマ(恥の烙印)は、自民党政権こそが利用してきたものだということを忘れてはいけない。
11月22日未明、利根川に親子三人を乗せた車が突っ込んだ。母親は長年認知症を患い、三女はその介護のため、3年前に仕事をやめていたという。