toranomon

アートと地域にはどんな関連があるのか、アートはどのようにして地域に結びつけることが出来るのか。アートプロジェクトによって、どのように地域にコミュニティが醸成され、新しい動きとなるのか。そんなことを参加者のみなさんと考えました。
超高層ビル「虎ノ門ヒルズ」(東京都港区)が6月11日に開業を迎える。ホテル、住宅、オフィス、商業施設などが入居する地上52階建てで高さは247メートル。ビルの真下には環状2号線(通称:マッカーサー道路)が貫通する。
ホテルオークラ(東京)は5月23日、旗艦ホテルであるホテルオークラ東京(東京・虎ノ門)の本館を建て替えると発表した。2020年の東京オリンピックを控え、最新の設備に更新し、訪日外国人の増加が見込めると判断した。2019年春の営業再開を目指す。
GHQのマッカーサー最高司令官が建設を指示したという伝説がある「マッカーサー道路」が、3月29日に開通する。計画決定から実に68年もかかった計算だ。都心の虎ノ門〜新橋間の約1.4キロが結ばれることで、慢性的な渋滞の解消が期待されるほか、2020年東京オリンピックでは選手村と各競技場を繋ぐ大動脈となりそうだ。