toransujenda

2023年大会から、ランナーは女性部門もしくは男性部門ではなく、ノンバイナリー部門でエントリーできます。
「私は、生理のあるトランスジェンダー男性がいるということも含め、子どもが生理について幼い時から問題なく学べる世界に住みたいと、感じずにはいられない」という声も
アメリカには医学生にLGBTについて教える内容をまとめたガイドラインがあるが、日本にはまだないという
エマ・ワトソンさんのトランスジェンダー女性の活動家とのインタビューが、今再び注目されています
トランスジェンダー当事者だから、伝えられることがある。3月30、31日の2日間、2つの作品が無料で公開されます
J.K.ローリングさんはここ数年、トランスジェンダーを否定するような発言で批判されてきた
「子どもを実際に育てていて、生物学的にも親子関係なのに、法律上は認められないというのは矛盾していると感じる」。判決を受けて、女性は落胆をあらわにしました。
「プールを休むと『生理?』と聞かれる」「セーラー服を着られない」。トランスジェンダー男性の中学生のリアルな葛藤、希望のあるストーリーが描かれています。
「性別適合のホルモン治療は、トランスジェンダーの若者たちのうつや自殺リスクの割合を下げる」と、LGBTQ団体などが強く反発しています
ハリー・ポッターシリーズに出てくるスポーツ・クィディッチ。実在する2つのリーグが競技名変更を発表しました