toyosu

中央区議会議員は、柱の写真に対して「目視で確認していない」と言い切っています。
石原慎太郎元東京都知事は21日、土壌汚染対策の盛り土が行われていなかった豊洲市場に関して陳謝する文書を公表した
築地市場の移転先の豊洲市場の一部に、土壌汚染対策として施すはずだった「盛り土」がされていなかった問題は、移転を決めた石原慎太郎知事が工法変更を主導していたことが、徐々に明らかになりつつある。
知事は「都民目線を持とう。大義を共感に変えていく。みんなと一緒にやりましょう、そんな流れを作っていく。」と述べ、応援す都民の為の政治を推進していく考えを強調した。
視察を重ねた上で安全性、巨額・不透明な費用、情報公開の不足を「3つの疑問点」として延期の理由に挙げた。
今後は現場の方々に幅広く届く広報活動のあり方を考えなければならないでしょう。
「立ち止まって考える」ことを選んだ小池知事だが…
「検査結果が出る前の開場に大変、大きな疑問を持っている」と述べていた。
5月6日にに上田ブログ「豊洲新市場商業施設事業者撤退…だから言わんこっちゃない!」にて予言した通りの事態になったようであります。
すしチェーン「すしざんまい」を展開する喜代村(東京・築地)の木村清社長は4月29日、本社で記者会見を開き、築地から豊洲(江東区)に移転する新市場に建設予定の大型観光施設「千客万来」の整備・運営を断念したことを明らかにした。
「世界への窓」を標榜するMy Eyes Tokyo、今回は欧州スペインの祭日"イスパニア・デー"(10月12日)を記念し、日本人パエリアシェフの栗原靖武さんをご紹介します。