tsujokokkai

会社登記の印鑑義務化をなくすため、商業登記法は2019年中の改正を目標にしていた。
ここからは腹を据えて、政権交代というわが国の民主主義に必要な社会インフラを復活させることで、もうひと仕事したいと考えている。
恒例の賀詞交歓会が続く毎日です。また、政府与党は補正予算や来年度予算の編成に余念がありません。我々維新の党も新年早々休んでいるわけにはいきません。