tsuyu

この先1週間は日差しが乏しくても気温の高い日が多く、東日本や西日本で最高気温が25℃以上の夏日が予想されているところもあります。熱中症に注意が必要です。
東海も統計史上2番目に早い梅雨入りとなります。
5月の半ばではありますが、例年の梅雨時期と同様の雨への備えが必要です。
雨が降り出すまでは暑さに、降り出してからは雨に注意をしてください。
午前中の早い時間から30℃を突破し、昼間は35℃以上の猛暑日の所もある予想です。
関東甲信地方で過去もっとも遅い梅雨明けは8月4日。今年は?
高気圧に覆われて、日差しの届く日が続きます。 今後最高気温が30℃を超え暑い日が続くので、熱中症や強い紫外線に十分注意してください。
今後も河川の増水や氾濫のおそれがあり、道路冠水、低地の浸水、土砂災害などにも警戒が必要です。
日本海にある梅雨前線に向かって、南西から暖かく湿った空気が流れ込み、早朝から九州北部では激しい雨が降っています。
今週は九州南部から晴れるところが多くなり、東海以西では梅雨明けの可能性が高いと言えそうです。