ukuraina-odessa

スケートボードをする犬が、ウクライナ南部の都市オデッサで行われていたデモを意図せず中断し、デモ隊の怒りを笑いに変えてウクライナの警察を助けたと、報じられている。
ウクライナ南部オデッサで5月2日、親欧米のウクライナ政権支持派と親ロシア派による衝突があり、労働組合の建物では火災も発生、オデッサ市当局は41人が死亡したと発表した。