知られざる世界

動画には13万以上のいいねがついており「動きが可愛い」と反響が広がっている。
人類のアメリカ到達を知る鍵となる研究結果が発表されました。2万1000年前の人類は、マンモスや巨大ナマケモノなどと共存していたようです。
9月23日放送の『平野レミの早わざレシピ』での一幕。「めちゃめちゃ笑ったけど、めちゃめちゃ美味しそう」と話題になっています
『聖闘士星矢』や『牙狼(GARO)』がモチーフではないかという説も出ていました。
海底や川底などに沈んだ遺跡や沈没船などといった水中文化遺産を扱う「水中考古学」。日本ではまだ数少ない水中考古学者が海の底で出会った「ゼロ戦」が教えてくれたこととは。
「体に対して頭が非常に長いので、この生き物は実際のところ、泳ぐ頭にすぎない」って、一体どんな生き物?
ネズミの増加で苦しむニューヨークの人々にとっては「ヒーロー」?
SNSではスペイン語で「世界の終末」を意味する#Apocalipsisがトレンド入りしました
ネット上では「素晴らしい映像」と称賛する声や、「なんてユニークで美しいんだ。絶滅したのはとても残念」と惜しむ声が相次いでいる。
ゲームファンの間では「エースコンバットを実機でやるなんて」と衝撃が広がっています。