羽生結弦は22番、宇野昌磨は最終24番、田中刑事は5番に滑走⛸
シーズンベストに迫る103.25点で首位発進した。
フィンランドで開かれたフィギュアスケートの世界選手権の男子シングルで、羽生結弦が劇的な逆転優勝を果たした。画像で紹介する。
フィギュアスケートの全日本選手権で羽生結弦が3連覇を達成。2位には17歳の宇野昌磨が入った。