ushi

束の間の自由を手に入れた牛たち。目撃者は「牛の通行を妨げない限り」安全だったと言います
「まるで牛のGoogle翻訳を作っているよう」という評価の声も
地元メディアによると、事件は6月25日、インド南部のカルナータカ州にあるアッペナハリ村で起きた
男性は「犬は理解してくれなくても、牛なら音楽の良さをわかってくれるのでは」と思ったらしいです。
ブラウニングさんが連れていったのは、アフリカ原産の大きな牛。一部始終をとらえた動画を投稿しました。
「マイケル・ジョーダンと同じくらい背が高い」と話題に
女性への性暴力が後を立たないインド。牛になった女性たちの写真は強力なメッセージを伝える。
「乳製品を売りつけようとする牛がいるから、家のドアを開けないように」
「牛にこんなことができるなんて凄い」