washinton

先週末、米国のメディアライターたちは、ひとしきりこの話題で盛り上がっていた。11月に創刊100周年を迎えた老舗雑誌「ニューリパブリック」のスタッフ大量辞職騒動だ。
6月17日、111歳のバーデンさんは、バージニア州ノーフォークにあるブッカー・T・ワシントン・ハイスクールから高校の名誉卒業証書を授与された。実に、彼女が正規の教育を終了してから90年以上経っていた。
オバマ米大統領は30日、カーニー大統領報道官が来月退任すると発表した。後任にはアーネスト同副報道官が昇格する。 ホワイトハウスの報道官は通常は2年程度で交代するが、カーニー氏は3年以上務めた。
CNNが2014年3月の月間7600訪問数、19億ページビューを記録し、過去最高の数字をマークしました。CNN公式ブログの「CNN Digital Posts Strongest Month Ever in March 2014」という記事に詳細が出ています。
自民党の石破茂幹事長は4月30日、訪問先のワシントンで講演し、憲法解釈変更による集団的自衛権の行使容認により、アメリカなどとの防衛協力を深化させたいとの考えを示した。
4月24日に予定されている日米首脳会談において、日本の超伝導リニア新幹線のアメリカへの技術導入で合意することで、日米両政府が最終調整に入ったことが12日、わかった。
アメリカの首都ワシントンで10月3日午後(日本時間4日未明)、連邦議会付近で発砲事件が発生、審議中だった議会が一時封鎖されるなどの事態となっている。容疑者は女性とみられ、容疑者が乗り付けた乗用車には子供が一人乗っていたという。子供は病院に搬送されたが、けがはないという。
「ワシントン大行進」から50年が経過したことを記念して、数万人の人々が、ワシントンD.C.の中心部に位置する国立公園「ナショナル・モール」に集まった。
アメリカは、日本は今後の世界成長を牽引するアジアで中心的な役割を果たせるかどうか、アジアの政治対立、軍拡競争を加速してしまわないかと考えている。この問題で波風を立てて欲しくない、というところが大きい。また、人権を重視するリベラルにとっては、河野談話の見直しはレッドカードになりかねない雰囲気になっている。