wearaburutanmatsu

デモ動画には、ウェアラブル楽器を装着した外国人男性2人が、股間を叩きながら東京の街を軽快に歩き回る様子が写っている。
ワイヤレスでのデータ通信や電力伝送などにも利用可能で、ウェアラブルデバイス分野などでの応用が期待できるとしています。
記者が注目する10の社会課題について、参加者とともに問題の本質を探り、解決策を考える「未来メディア塾 イノベーション・キャンプ」が1、2月に開かれた。
富士通は、手には何も持たずに、空中で文字を描くように動かすだけで、文字や数字を入力したり、表示された情報を選択したりできる画期的な「指輪型ウェアラブルデバイス」を開発しました。
PRESENTED BY FUJITSU JOURNAL
「過労」が居眠り運転など悲惨な大事故を引き起こす原因になっている。富士通は、ドライバーの脈波から眠気の傾向を検知し、安全運転を支援するウェアラブルセンサー「FEELythm(フィーリズム)」を開発した。
PRESENTED BY FUJITSU JOURNAL
発光ダイオード(LED)照明によるスマートフォン(スマホ)カメラの盗撮防止システムのプロトタイプを、立命館大学理工学部電子情報工学科の熊木武志講師らが開発した。可視光を利用して、一定の空間で盗撮を防ぐシステムは世界初という。
グーグルが開発したメガネ型情報端末「グーグルグラス」のように、身に着ける「ウェアラブル端末」が普及すると何が起きるのだろうか。リアルとネット上の情報とリンクさせれば、すれ違う他人の情報を知る事も技術的には可能だ。名前だけでなく、どの企業や大学に属し、交際相手がいるのか、もしかしたら友人の友人かも。そんな情報がだだ漏れになる近未来が近づいている。