whai-burajiru

サッカー・ワールドカップ(W杯)ブラジル大会の開催都市の一つ、ベロオリゾンテで3日、建設中の高架道路が崩落し、少なくとも1人が死亡、19人が負傷した。 崩落現場は、W杯会場のミネイロンスタジアムから約3キロ離れた場所。発生当時、高架下の道路では車が多数走行しており、事故の影響でバスの一部が押しつぶされ、車1台が下敷きになった。
FIFAワールドカップ・ブラジル大会は大会10日目。F組のアルゼンチン×イランは0-0で迎えた後半ロスタイム、メッシがペナルティーエリア右外から鮮やかなミドルシュートを枠の隅に押し込んで、劇的な勝利を飾った。
サッカーワールドカップ(W杯)ブラジル大会で、日本人で初めて開幕戦の主審を務めた西村雄一さん(42)が、20日に行われる試合で主審を支援する「第4の審判員」を務めることになった。
イギリスのスポーツ専門サイト「SportsMOLE」は5月15日付で、歴代日本代表選手のトップ10を発表。1位は、 1968年メキシコ・オリンピックで得点王を獲得して日本の銅メダルに貢献した釜本邦茂だった。
サッカーのワールドカップ(W杯)ブラジル大会の開幕戦が行われるサンパウロでバス運転手がストライキを起こし、交通への影響が深刻化している。
ブラジル・サンパウロで最も人気のあるサッカークラブ「コリンチャンス」は、来月開幕するワールドカップ(W杯)の開催によって、新たな本拠地を手に入れた。その一方で、スタジアムの近隣住民はW杯の影響で住む家を追われたと不満をあらわにしている。
2014年6月から7月にかけて行われる予定である、アメリカを含む32カ国が参加するFIFAワールドカップ。その1次リーグ組み合わせ抽選会が6日(日本時間7日未明)に開催される。1次リーグが行われるフォルタレザ、ナタール、サルヴァドールという3つの開催都市はすべてブラジル南東部に位置しており、試合が行われる頃にはデング熱の発病件数がピークに達するだろう。