yasei

トラの保護のために協力が欠かせないのは、地域の人々だけではありません。日本の消費者の協力も期待されています。
国内で最も絶滅が心配されている四国のツキノワグマ。その生息数は少なければ十数頭、多くても数十頭と推定されています。
2006年に1,411頭と推定されたインド国内のトラの総個体数が、2014年の調査では2,226頭に増加していることが分かりました。