yunikuro-haiso

ユニクロが文春に全面敗訴した。「ユニクロ」の店長がサービス残業を証言した本が、事実に反していると出版元の文藝春秋を相手に起こした訴訟の判決で、東京地裁は請求を全て退けた。しかし、この裁判に負けてもユニクロが労働者に対して求める業務の「質」は変わらないのではないだろうか。