THE_BLOG

"冬太ラー"はすぐに始めよう!ほっこり系ミラクルフード「ホットヨーグルト」

「ホットヨーグルト」が、「温めることで有効成分(特にカルシウム)の吸収が促進」され、「腸を冷やさずにすむので乳酸菌の活動が妨げられない」と注目されています!
This post was published on the now-closed HuffPost Contributor platform. Contributors control their own work and posted freely to our site. If you need to flag this entry as abusive, send us an email.

古くは"水戸の黄門様"でおなじみの水戸光圀も食べていたというヨーグルト。腸内環境を整えてぽっこりお腹もスッキリ、免疫機能も高めるといわれ、さらにヨーグルトにたっぷり含まれるカルシウムは脂肪の燃焼を助けることでも注目されています。最近では花粉症対策に食べる人も増えるなど、まさにミラクルフード!

そんなヨーグルトを温めていただく「ホットヨーグルト」が、「温めることで有効成分(特にカルシウム)の吸収が促進」され、「腸を冷やさずにすむので乳酸菌の活動が妨げられない」(「ホットヨーグルトダイエット」で効果的に痩せる方法 All About http://allabout.co.jp/gm/gc/375005/)と注目されています!

今回は、冬太りに悩む"冬太ラー"にもうれしいホットヨーグルトに注目です。

●レンジで1分!基本の「ホットヨーグルト」の作り方

「ホットヨーグルト」は、はちみつを加えたプレーンヨーグルトを電子レンジで1分チンするだけ。こちらのレシピでは水もプラスした「飲むホットヨーグルト」にアレンジ。これなら毎朝続けられそうですね。寒~い朝にお腹の中からじんわり温めましょう。

▼レシピをチェック!

●朝の習慣にしたい「苺・ブルーベリーのホットヨーグルトスムージー」

以前にご紹介した「ホットスムージー」(https://www.huffingtonpost.jp/recipe-blog-news-agency/hot-smoothie_b_6230238.html)とヨーグルトをあわせた「ホットヨーグルトスムージー」もおすすめ。ベリー系のフルーツをはじめ、お好きな野菜や果物でお気に入りの一杯を作ってみては。strawberry-macaronさんがお使いの加熱もできるブレンダー、これなら一気に仕上がりますね。

▼レシピをチェック!

●蒸し立て熱々をいただきたい「ホットヨーグルトプリン」

スイーツから食事系レシピまで活躍してくれるヨーグルトですから、「ホットヨーグルト」もいろいろなアレンジで楽しめます。たとえば牛乳、砂糖、卵を加えて、茶わん蒸しのように蒸して「ホットヨーグルトプリン」。寒い季節は蒸したての熱々がたまりませんね。もちろん冷やして「ヨーグルトプリン」にしても素敵なデザートに!

▼レシピをチェック!

●「さつまいものスパイシーホットヨーグルトサラダ」

ヨーグルトをプラスしたドレッシング、これも定番。ほのかな酸味とコクがあっておいしいですよね。クミンを入れてほんのりスパイシーに仕上げた「ホットヨーグルトソース」で、茹でたさつまいもとにんじんをあえたエスニック風サラダはいかがですか。

▼レシピをチェック!

ダイエット関連の書籍やグッズが一番売れる季節が冬なんだとか。手軽に試せる「ホットヨーグルト」。お正月に重くなった分がなかなか戻らない人は、さっそく試してみてはいかが?

【レシピブログ通信とは?】

15,000名のお料理ブロガーさんが参加するお料理ブログのポータルサイト「レシピブログ」から毎日が楽しくなる食や暮らしのトピックスをお届けします。

【過去の記事】

日本よ、これが「第三のミルク」だ!「ライスミルク」ブームがやってくる

大晦日までにマスターできる!おせち向け「かまぼこアート」の超絶技巧

これはすごい!あの2大名店のクリスマスチキンを自宅で再現してみる

この冬食べたい「バウムクーヘン鍋」って何だ?

そうか、冬は温めればいいのか!「ホットスムージー、はじめました。」

▼レシピブログの公式Facebookをフォローする