事故や災害の「負の遺産」をどのように保存すべきなのか――JR福知山線事故から10年

News

事故や災害の「負の遺産」をどのように保存すべきなのか――JR福知山線事故から10年

「JR福知山線の事故」と言えば、その事故を覚えていることを「あぁ」という表情で示してくれる人は少なくない。しかしその後に、あの事故現場となったマンションがいまどういう状況にあるか知っているかを尋ねると「ふつうに人が住んでいるんじゃないんですか?」と聞いてくる人もいれば、「あのマンション、まだあるんですか?」と聞き返す人もいる。
2015年04月30日 10時40分 JST
キャロライン・ケネディ駐日米国大使の登壇決定 / ハフィントンポスト日本版1周年イベント「未来のつくりかた」 2014年5月27日(火)17:30開場

News

キャロライン・ケネディ駐日米国大使の登壇決定 / ハフィントンポスト日本版1周年イベント「未来のつくりかた」 2014年5月27日(火)17:30開場 18:30開始【販売終了】【UPDATE】

1周年を迎えるにあたって、この1年間の記事の中でもひときわ反響の大きかった女性の働き方や子育てなどについての話題にスポットをあてたイベントを開催します。改めて「未来のつくりかた」と題したこのイベントでは、それぞれ各分野の専門家を招き、女性の働きやすい未来をつくるにはなにができるかを参加者とともに考えます。
2014年04月15日 00時05分 JST
原発事故へのメッセージではなく、歌を届ける。それが私の使命です。--カテリーナさん

News

原発事故へのメッセージではなく、歌を届ける。それが私の使命です。--カテリーナさん

もうすぐ、あの日がやってきます。私たちの脳裏に深く刻み込まれた、3月11日。早いもので、もう3年が経とうとしています。My Eyes Tokyoハフィントンポスト版では、東日本大震災にその人生を大きく左右された、2人の外国人をご紹介します。
2014年03月05日 17時08分 JST
朝日新聞的なものにトドメを刺すための出口戦略(前編)

News

朝日新聞的なものにトドメを刺すための出口戦略(前編)

今年のお盆は実家の神戸に帰っていたんですが、今回は珍しく妻が用事で帰れず一人で帰ったので、「ワルそうな奴はだいたい友達」みたいな生き方をしてる地元の幼馴染と飲みに行ったりフットサルをしたり、母親と最近のオバチャン友達グループの中の流行について時間をかけて詳しく聞いたり・・・することになりました。
2014年08月26日 15時15分 JST
「ぽちゃティブ」掲げて、今日も突き進む。日本初のぽっちゃり女性誌『la

LIFE

「ぽちゃティブ」掲げて、今日も突き進む。日本初のぽっちゃり女性誌『la farfa』作り手の思い

『ワガママボディ』『ぽちゃ子』『ぽちゃカワ』『テディさん』…そういった言葉とともに、ぽっちゃり女性に向けて情報発信を続ける雑誌『la farfa』。編集長に、日本人の「痩せ信仰」や国内の「ぽっちゃりシーン」について話を聞いた。
2017年06月06日 15時39分 JST
元AV女優の麻美ゆまが病気を乗り越えて今、伝えたいこと。26歳で卵巣・子宮を全摘出

News

元AV女優の麻美ゆまが病気を乗り越えて今、伝えたいこと。26歳で卵巣・子宮を全摘出

元AV女優で、現在タレント活動を続ける麻美ゆまさん。彼女は2013年2月下旬、26歳のとき「境界悪性卵巣腫瘍」と診断され、卵巣と子宮を全摘出した。”元気印のゆまちん”と慕われて大ブレイクした麻美さんに、自身の闘病生活やAV女優として抱いた葛藤、そしていま女性や男性たちに伝えていきたいことを聞いた。
2017年04月06日 17時50分 JST